2021年3月30日火曜日

朝の出来事


 



恥ずかしい話ですが

私は昨日に引き続き、本日も寝坊をしました。


今日こそはと思っておりましたのに

起床したい時間に私は起きなかったのです。


しかも、今朝は早く起きる必要があったのです。

なぜいつもよりも早く自宅を出たかったかと言うと

スターバックスに寄りたかったのです。


私はスターバックスのギフトカードを常備しているのですが

昨日切らしてしまい

本日の朝、どうしても購入したかったのでした。


ギリギリ間に合うと思い

スターバックスに到着し

カードを注文し

良かったと思った後です。


通常通り

カードに傷がないか確認をして頂き

そして、入金後には

カードを封筒に入れる作業をしてくださるのですが

私はご対応くださっているスタッフさんの前で

時計をチラチラ見ておりました。


そうしたところ

「お待たせしまい申し訳ございません。

 本日のコーヒーをお持ちします。」

とおっしゃってくださり

側で聴いていらした他のスタッフさんが

さっと私にコーヒーを出して下さったのでした。


私が寝坊した上に

時間がないと認識しながら沢山注文し

勝手に急いでいるのにも関わらず

ご親切にして頂き

情けなさと恥ずかしさと

有難さが同時に溢れてきて来ました。


ここのところ、カフェインを控えていたのと

ブラックコーヒーはある日から苦手になってしまい

口にしていなかったのですが

有り難く頂戴したところ

自戒する時間を頂きながら

頂くコーヒーが身に染みたのでした。


時計をチラチラ見ている私は

何と嫌らしかっただろうと

そんな私に嫌な顔ではなく

ご親切を向けて下さった事を

心から感謝したのでした。


これ以上、嫌らしくなれないと思いつつ

今度こそ嫌な顔をされても仕方がないと思いながら

「1週間前に購入した際に頂いた

カップ型のミニメッセージカードも

ありましたら頂けると」

とゴモゴモしながらお伝えすると

「間違えた時用の為に

 何枚か多く入れておきますね。」

とおっしゃってくださり

サッと袋に入れて下さり

ここでも御心の広さに胸を打たれたのでした。


出社後

袋の中身を確認すると

倍の枚数を入れて下さっていたのでした。


余裕のない私に

ずっと優しさを向けてくださったスタッフさんを思い出して

涙が出そうになりました。


この人は余裕がないから

メッセージカードも書き間違えるかもしれないと

思われたからかもしれませんが

カリカリしている私を

優しく包み込んで下さった事で

今日1日を

幸せな気持ちで過ごす事ができたのでした。


0 件のコメント:

コメントを投稿

着たいものを着る

  本日、ふと自分が着たドレスの事を思い出しました。 私が着用したドレスは Hepburnという名前で ドレスのデザインは Audrey Hepburnを思い出すものであります。 結婚式のドレス選びとは 楽しくワクワクするものだと思っていたのですが 私の場合は楽しく選んでいる時間...